スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

キーワードで探す

サーモンとポテトのバジルソテー

レシピを印刷する

サーモンに含まれるビタミンDは、カルシウムの吸収を促進して、骨粗鬆症を予防し、筋肉の機能を維持する働きがあります。サーモンとポテトのバジルソテー

材料
4人前
サーモン
4切れ
じゃがいも
2個
少々
こしょう
少々
ドライバジル
小さじ1/2
大さじ1
薄力粉
適量
バジル
2枝
オリーブ油
適量
カロリー:220キロカロリー
塩分:0.2g
所要時間:25分

つくりかた

  • 1.サーモンは食べやすい大きさに切り、塩、こしょう、ドライバジル、酒をふる。
  • 2.じゃがいもは皮をむいて食べやすい大きさに切り、耐熱皿に並べ、ラップをしてレンジで3分加熱する。
  • 3.フライパンにオリーブ油を入れて火にかけ、(2)を入れて全体に焼き色がつくまで焼き、いったん皿に取り出しておく。
  • 4.(1)の水気をふき、薄力粉をまぶし、(3)のフライパンで焼く。
  • 5.サーモンに火が通ったら、取り出しておいたじゃがいもを加え、塩、こしょうで味をととのえ、手でちぎったバジルを加える。

2012年7月21日| カテゴリ: 魚介・魚介加工品・海藻類