スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

鮭のレモン焼き

レシピを印刷する

レモンと一緒にさっぱりと焼き上げました。
ほぐしておにぎりやお茶漬けにしてもいいですよ。

鮭のレモン焼き

材料
3人前
3切れ(約250g)
小さじ1/2
めんつゆ(3倍濃縮)
大さじ1
サラダ油
小さじ1
レモン
1/2個
所要時間:20(漬け込み時間をのぞく)分

つくりかた

  • 1.レモンは薄くスライスする。鮭はウロコをとって洗い、水けをよく拭いて全体に塩をふって15分ほど置く。出てきた水分をよくふく。
  • 2.鮭にめんつゆ・油の順にまぶし、レモンをのせて15分ほど置く。
  • 3.焼きグリルに鮭を入れてレモンを上にのせ、10~15分焼き色がつくまで焼く。
  • 皮目より身の方にレモンを置いて
    焼いた方がレモンの味がしっかり
    うつります。作り方②の状態で作り置きも可能ですが、
    レモンを長く入れておくと皮の苦味が出ることがあるので、
    レモンは焼く少し前に入れるといいです。

2015年9月05日| カテゴリ: 朝食, 夕食, 特集, 魚介・魚介加工品・海藻類, 果物・麺・豆腐・その他, おかず