スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

ピンクな煮りんご

レシピを印刷する

秋から冬にかけて、欠かさなかった簡単おやつ。
凍らせてシャーベットが定番!

pinkunaniringo

材料
作りやすい分量
りんご
2個
グラニュー糖
30g
レモン汁
小さじ1
所要時間:10分

つくりかた

  • ①りんごは皮ごとよく洗い、4等分に切って芯を取り除く。深めの耐熱ボウルにりんごを入れ、グラニュー糖、レモン汁を加えてラップをし、電子レンジ(600W)で8分加熱する。 ※ふきこぼれやすいので、深めの容器がおすすめ。
  • ②りんごを蒸し汁に浸したまま冷ます。 ※りんごの皮を上にして冷ますと、シロップの味が染み込みやすいです。
  • ③粗熱がとれたらりんごの皮をはがし、蒸し汁を全体に混ぜて冷ます。 ※皮のすみに包丁をかけて引っ張るとつるんと 剥けます。りんごの種類によってはできないこともあるので、その時は包丁でむく。
  • ④いつも小分けにしてラップに包み、冷凍庫で凍らせてシャーベットにしていますが、そのままヨーグルトやアイスに添えたり、混ぜ込んでもよい。
  • 皮の色が濃いりんごを使うとより色鮮やかです。(作りたてよりも、1日おいた方がより鮮やかな色になります)。冷凍庫で凍らせてもカチカチにはなりません。出してすぐにナイフで切れます。

2016年11月08日| カテゴリ: 果物・麺・豆腐・その他, デザート