スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

ほうじ茶豚

レシピを印刷する

塩豚で作るほうじ茶豚。
しっとり柔らかく、ほうじ茶でさっぱり!
そのままでも美味しく食べられます。

web_自社レシピ用_houjichabuta

材料
作りやすい分量
豚肩ロース(かたまり肉)
約500g
小さじ2
砂糖
小さじ1
ほうじ茶ティーバッグ
2~3個
お好みの葉野菜・玉ねぎ・レモンなど
各適宜
お好みのタレ
適宜
所要時間:60分

つくりかた

  • ①塩豚は長さを2等分に切り、豚肉の表面に塩・砂糖をよくすり込む。保存用ビニール袋に入れ、空気を抜いて閉じ、冷蔵庫で2日程 寝かせる。
  • ②厚手の煮込み用鍋に①を入れ、かぶるくらいの水を入れる。ほうじ茶(ティーバッグのまま)を入れて火にかける。
  • ③沸騰したらアクを除き、落し蓋をして蓋をし、ごく弱火で40分~50分煮る。ティーバッグを取り除いて蓋をし、煮汁につけたまま置いておく。
  • ④冷めたら食べやすい大きさにスライスする。お好みの葉野菜(レタスや白菜の葉の部分、大葉など)やスライスして水でさらした玉ねぎ、青ネギ、レモンなどを添えて。お好みのタレを用意しても。
  • 鍋はあまり大きすぎないものを使用してください。
    火加減はごく弱火でゆっくりと加熱します。
    たくさん作って和え物やサラダ、チャーハンや
    ラーメンの具などにも使えます。

2017年1月07日| カテゴリ: 夕食, おつまみ, 肉・卵・乳製品, 果物・麺・豆腐・その他, おかず, メイン