スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

バナナとレモンのクラフティ

レシピを印刷する

フランスのリムーザン地方の伝統菓子で、フルーツを入れたカスタードプリンのようなお菓子です。
失敗が少なく初心者の方もおいしく作れます。

材料
2人前
2個
バナナ
2本
レモン
1/2個
(A)牛乳・生クリーム
各100ml
(A)バニラビーンズ
1/4本(なくてもかまいません)
(B)グラニュー糖
60g
(B)薄力粉
35g
(B)コーンスターチ
15g
(C)グラニュー糖
大さじ1
(C)バター
10g
所要時間:40分

つくりかた

  • ①(A)を小鍋に入れ人肌くらいに温める。火を止め、バニラビーンズはナイフで中身を削いで液に溶かしておく。
  • ②(B)をあらかじめ混ぜておき、(A)を少しずつ加えてダマにならないように混ぜる。その後、溶き卵を加え混ぜ合わせる。
  • ③バナナは小口切りにし、レモンはスライス3枚と残りは果汁を絞っておく。フライパンに(C)とバナナをいれ弱火で軽くバナナの表面にカラメルができたらレモンを絞り、火を止める。
  • ④耐熱容器に薄くバター(分量外)を塗り、③をならべ②の生地を流し込み上にスライスしたレモンを飾る。180℃で予熱しておいたオーブンで30分焼く。

2019年3月23日| カテゴリ: 肉・卵・乳製品, 果物・麺・豆腐・その他, デザート