スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

キーワードで探す

スペアリブと人参の紅茶煮

レシピを印刷する

紅茶で煮るとタンニンの働きでお肉が柔らかくなり、肉の臭みと余分な脂肪を落としてくれます。下ゆでや香味野菜を加えなくてもとっても美味しくなります。スペアリブと人参の紅茶煮

材料
2人前
豚スペアリブ
400g
紅茶
大さじ1
人参
2本
はちみつ
100g
1.5リットル
醤油
100ml
(付け合わせ)
茹でたほうれん草や小松菜、絹さやなど
カロリー:497キロカロリー
塩分:8.6g
所要時間:220分

つくりかた

  • 1.鍋に水1リットルを入れて沸騰させ紅茶を入れて火を止め、粗熱がとれたら漉す。
  • 2.(1)にハチミツを入れ溶かし、スペアリブと皮をむき1.5センチに輪切りにした人参を、2時間漬け込む。
  • 3.漬け込んだ肉を汁ごと鍋に移し、アクを取りながら30分ほど煮る。ここで人参を取り出しておく。
  • 4.(3)に醤油を入れてさらに1時間程度煮る。途中水分が無くなりそうになったら水を少し足す。
  • 5.スペアリブが箸で掴んでホロリとくずれる様になったら、取り出しておいた人参を鍋にもどし、ひと煮立ちしたら出来上がり。
  • 6.茹でた青菜を添えたり、からしなどをお好みでつけていただく。

2013年2月03日| カテゴリ: 野菜・キノコ・芋・豆類, 肉・卵・乳製品