スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

キーワードで探す

生芋こんにゃくと旬野菜の煮物

レシピを印刷する

生芋こんにゃくは、肌を外部の刺激から守り、水分が蒸発していくことを防ぐことで保湿効果を持つセラミドがたくさん含まれます。乾燥による肌荒れやトラブルでお悩みの方は日頃の料理にぜひ生芋こんにゃくを取り入れてみてはいかがでしょうか。生芋こんにゃくと旬野菜の煮物

材料
2人前
生芋こんにゃく
1/2枚
新じゃが
150g
新玉ねぎ
100g
グリーンピース
30g
人参
50g
干ししいたけ(小)
4枚(大きいものは2枚)
出し汁
400cc
しいたけの戻し汁
100cc
醤油
大さじ1
大さじ1
みりん
大さじ1
カロリー:195キロカロリー
塩分:1.4g
所要時間:35分

つくりかた

  • 1.生芋こんにゃくはスプーンなどでちぎり、熱湯で5分程茹でてアク抜きをする。干ししいたけは水で戻しておき、戻し汁はとっておく。
  • 2.新じゃがと人参は大きめの乱切りに、玉ねぎは1.5センチ程度のくし切りにする。グリーンピースは熱湯でさっとゆで、ザルにあげておく。
  • 3.グリーンピース以外の材料全部を鍋に入れ、沸騰してきたらアクをとり、落とし蓋をして弱火でじっくり煮る。
  • 4.材料に火が通ったら火を止め、器に盛ったらグリーンピースをちらす。

2013年5月07日| カテゴリ: 野菜・キノコ・芋・豆類