スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

キーワードで探す

そら豆と海老のアンチョビ炒め

レシピを印刷する

そら豆はたんぱく質、ビタミンB・C、カリウムや鉄など栄養豊富です。鮮度が落ちるのが早いので買う時はなるべくさや付きのものを選びましょう。緑色がみずみずしく、中のワタが詰まっているような弾力があるものが良いです。そら豆と海老のアンチョビ炒め

材料
2人前
そら豆(さや無し)
150g
小海老(冷凍品)
120g
エリンギ
50g
アンチョビ
2枚
乾燥パセリ
適量
にんにく
1片
鷹の爪
1本
オリーブオイル
大さじ1
塩・こしょう
適宜
カロリー:676キロカロリー
塩分:1.0g
所要時間:18分

つくりかた

  • 1.小海老は解凍しておく。にんにくはみじん切り、エリンギはたて四等分に手で裂いて、包丁で食べやすい大きさに切っておく。
  • 2.フライパンにオリーブオイル、にんにくのみじん切りを入れ、アンチョビを木べらで潰しながら弱火でじっくり炒める。
  • 3.そら豆、エリンギを入れ、さらに弱火で4分程度じっくり炒める。
  • 4.エリンギがしんなりしたら、中火にして種を取った鷹の爪、小海老、乾燥パセリを入れ炒め、小海老の色が変わったら、出来上がり。

2013年5月13日| カテゴリ: 野菜・キノコ・芋・豆類