スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

カキの茶碗蒸し

レシピを印刷する

カキの味がじんわりする、とろとろの茶碗蒸し。

カキの茶碗蒸し

材料
4個分
カキ
約80g
大さじ1
2個
だし汁
300cc弱
(A)みりん
小さじ2
(A)しょうゆ
小さじ1/2
(A)塩
ひとつまみ
舞茸
1/4パック
かまぼこ
2スライス
飾り用三つ葉・かまぼこ
各適宜
所要時間:20分

つくりかた

  • ①カキをよく洗って水気を切る。小鍋に酒とカキを入れて蓋をして火にかけ、沸騰したら弱火で途中数回全体を混ぜながら2~3分蒸す。カキと蒸し汁を分ける。蒸し汁はだし汁と合わせて300cc計量する。
  • ②卵をよく溶き、だし汁とAを加えて混ぜる。ざるなどでこす。
  • ③器にカキと小房に分けた舞茸、半分に切ったかまぼこを入れて卵液を静かに流し入れる。
  • ④温めた蒸し器に入れ、中火で1分~1分30秒表面が薄く色が変わるくらい加熱し、弱火で8~10分蒸す。
  • ⑤細かく刻んだ三つ葉やかまぼこをのせる。
  • はじめに中火で表面に薄く膜がはるくらい加熱してから、
    弱火でゆっくり火をとおすととろとろの茶碗蒸しになります。

2016年1月16日| カテゴリ: 全て, 特集, 野菜・キノコ・芋・豆類, 魚介・魚介加工品・海藻類, 肉・卵・乳製品, 副菜