スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

キーワードで探す

焼きカブとハムのマリネ

レシピを印刷する

こんがり焼いたカブはこんなに甘い!
ハムの旨みをプラスしてストックすれば、
簡単便利な常備野菜になりますよ。

yakikabutohamunomarine

材料
2人前
カブ(小)
2個
ハム
2枚
玉ねぎ
1/4個
(A)オリーブオイル
大さじ2
(A)酢
小さじ2
(A)塩・胡椒
各適量
パセリ(みじん切り)
適宜
所要時間:15分分

つくりかた

  • カブは皮をむいて(茎の付け根を少し残すとグリーンが入ってキレイです)縦8等分に切る。玉ねぎはみじん切りにして水にさらす。ハムは小さめの角切りにする。
  • フライパンを中火で熱し、オリーブオイル 少々(分量外)を入れてカブの表面にこんがりと焼き色を付けるように焼く。 (あまり動かさずに焼く)全体に焼き色がついたら少し火を弱めて中まで火をとおす。
  • ボウルに焼いたカブを入れ、水気を切った玉ねぎ、ハム、(A)を加えて和える。保存容器に入れて保存し、味をなじませる。パセリのみじん切りを散らす。
  • カブは焼き色を付けるつもりでじっくり焼くといいです。お酢の量は控えめになっています。サラダにするときはレモン汁をプラスしてもさっぱりします。そのままおかずとして
    食べられますが、パスタの具としたり、葉野菜と
    さっと和えてサラダ仕立てにしてもOKです。

2016年7月12日| カテゴリ: 野菜・キノコ・芋・豆類, おかず, 副菜