スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

キーワードで探す

甘酒のすし飯でカップ寿司

レシピを印刷する

甘酒の優しい甘さのすし飯。
手巻き寿司や巻き寿司にもオススメです。
マルコメ_甘酒のすし飯でカップ寿司_web

材料
2人前
1合
(A)甘酒
大さじ3
(A)酢
大さじ1
(A)塩
小さじ1/3
錦糸卵
卵1個分
桜でんぶ
5g
きゅうり(みじん切り)
5cm
青しそ(せん切り)
2枚
いくら
適量
カロリー:356キロカロリー
塩分:1.6g
所要時間:20分

つくりかた

  • ①米を固めに炊く。(A)を合わせてレンジで加熱し塩を溶かす。錦糸卵を作る場合は、溶いた卵に塩ひとつまみを加え、油を敷いたフライパンで薄くやく。粗熱がとれたら、細く切る。
  • ②炊き立てのご飯に(A)を加え、すし飯を作る。
  • ③②のすし飯を3等分し、1つには桜でんぶ、1つにはきゅうりと青しそを加え混ぜる。
  • ④器にきゅうりと青しそを混ぜたすし飯、何も加えていないすし飯、桜でんぶを加えたすし飯の順に入れる。好みで錦糸卵、きゅうり、青しそ、いくらを盛り付ける。
  • 砂糖を使わず甘酒の甘味をいかしたすし飯。甘酒を使うことで味に深みがでます。余分な水分を飛ばすため、ご飯は必ず温かいものを使用してください。合わせる具材は、絹さや、サーモン、えび等、お好みのものでアレンジしてお楽しみください。

2017年2月09日| カテゴリ: 夕食, 野菜・キノコ・芋・豆類, 魚介・魚介加工品・海藻類, 肉・卵・乳製品, メイン