スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

キーワードで探す

お肉のコロッケ

レシピを印刷する

おうちのコロッケを美味しくするポイントは、下味と衣の付け方。
ほくほくじゃがいもにひき肉を入れて、シンプルな塩味で!

web_onikunokorokke

材料
小さめ8個分
合いびき肉
150g
(A)砂糖
小さじ1強
(A)塩
小さじ1/4
(A)コショウ
少々
サラダ油
小さじ1
じゃがいも(大)
3個(350~400g)
(B)塩
小さじ1/2
(B)バター
10g
(C)薄力粉
小さじ2
(C)水
大さじ1
(C)卵
1個
薄力粉・パン粉
各適量
所要時間:40分

つくりかた

  • ①じゃがいもは皮ごと洗ってラップに包み、電子レンジ (600W)で3分加熱。裏返してさらに3分加熱し、そのまま7~8分置く。(または蒸し器でまるごと蒸してもOKです)。
  • ②フライパンを熱し、サラダ油を入れてひき肉を炒める。余分な油はキッチンペーパーなどでとる(脂は取りすぎずに。少し残る程度で)。(A)を加えて混ぜる。粗熱を取っておく。
  • ③①の皮をむいてつぶし、温かいうちに(B)を加えて混ぜる。②を加えて混ぜ、バットなどに広げて冷ましておく。
  • ④③を8等分し、平らな円形に形を作る(小さめ8個です。大きく6個作ってもOK)。
  • ⑤(C)で卵液を作る。薄力粉と水をよく混ぜ、卵を加えてよく溶く(こうすると卵液がよく絡み、しっかりと衣が付きます)。
  • ⑥④の表面に薄く薄力粉をまぶし、⑤にくぐらせてパン粉を付ける。軽く押さえるようにしてしっかりとつける。170~180℃の油で揚げる。
  • ⑦そのままでも。お好みでソースをつけても。揚げたてがやっぱり美味しいです!
  • じゃがいもは丸ごと加熱したほうがホクホクで美味しく
    なります(レンジでも蒸し器でもOK)。下味は塩の他に
    砂糖も使います。卵液を作ると衣がしっかりと付きます。

2017年3月19日| カテゴリ: 夕食, お弁当レシピ特集, 野菜・キノコ・芋・豆類, 肉・卵・乳製品, 果物・麺・豆腐・その他, おかず