スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

キーワードで探す

秋刀魚の大葉巻き ガーリックステーキ

レシピを印刷する

秋が旬の秋刀魚を大葉で巻いて、にんにくで香りづけしたオリーブオイルで
こんがりと焼きました。ビールや日本酒にあうおつまみです。

材料
2人前
秋刀魚
3匹
大葉
6枚
小麦粉
適量
オリーブオイル(なければサラダ油)
適量
にんにく
1片
しょうゆ
小さじ1/4〜1/2
すだち
1個
所要時間:30分

つくりかた

  • ①すだちは半分にカットし、大葉は葉元の茎を切り落として半分にカットする。にんにくはつぶす。秋刀魚は三枚卸しにする。小骨を指で確認しながら、骨抜きで抜く(気にならなければ大きめのものだけでOK)。
  • ②半分に切った大葉を秋刀魚に2枚ずつのせ、尾の方から巻いていく。巻き終わりを楊枝でとめ、小麦粉を薄くまぶす。
  • ③フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れ中弱火にかける。焦げないように、きつね色になるまで焼いて油に香りをうつし、にんにくを取り出す。そこに②の秋刀魚を入れ、蓋をして中火で焼いていく2〜3分で片面がこんがり焼けたら、秋刀魚をひっくり返して、蓋をせずもう片面もこんがりと焼く。最後に側面もかるく焼き付ける(油が多いようであればキッチンペーパーなどで拭き取る。また側面は皮が剥がれやすいので、楊枝を掴んで焼き付けると良い)
  • ④鍋肌にしょうゆをまわしかけるようにして秋刀魚に味付けしたら、爪楊枝をそっと抜きとり、皿に盛ってすだちを飾る。

2018年9月22日| カテゴリ: 夕食, 野菜・キノコ・芋・豆類, おつまみ, 魚介・魚介加工品・海藻類, 果物・麺・豆腐・その他, おかず