スリーステップでできる、かんたん&ヘルシーなお料理レシピ

ぽるたーた

クリスピーポークとチンゲン菜のオイスター炒め

レシピを印刷する

カリッと仕上げた豚バラ肉がクセになってしまう、シンプルな炒め物です。
オイスターソースベースですが、プラスで使うしょうゆは、
ナンプラーに置き換えても美味しいです。

材料
2人前
豚バラうすぎり肉
180g
チンゲン菜
中2株
もやし
1/2袋(100g)
にんにく
1かけ
大さじ1
(A)オイスターソース
大さじ1
(A)しょうゆ(またはナンプラー)
小さじ1~1・1/2
(A)みりん
大さじ1/2
サラダ油
適量
所要時間:20分

つくりかた

  • ①豚肉は7cm幅に切る。チンゲン菜は根元を切り落とし5cm長さに切り、葉と茎に分ける。もやしはひげを取り除く。にんにくはみじん切りにする。
  • ②フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を入れて中火で炒める。カリッとなるまで焼いたら取り出し、大さじ1程度の油を残し、それ以外の余分な油はキッチンペーパー等で取り除く。
  • ③②のフライパンに、にんにくを入れ再び点火し、香りがたってきたらチンゲン菜の茎を入れ、軽く炒める。酒をふり、蓋をして中弱火で1分蒸し焼きにしたら、チンゲン菜の葉ともやしを入れてさっと炒める。(A)を加えて馴染むまで手早く炒める。
  • ④器に③を盛りつけ、その上に②の豚肉をトッピングし、③のフライパンに残った汁をかける。

2020年6月14日| カテゴリ: 夕食, 野菜・キノコ・芋・豆類, 肉・卵・乳製品, おかず